安い脱毛サロンは効果も低くなってしまうのか?

MENU

安い脱毛サロンは効果も低くなってしまうのか?

安い脱毛サロンというと、「脱毛技術が低いからなのか」とか、「有名ではないから薄利多売にしているのか」とご心配の方もいらっしゃると思われます。
しかし、低価格のサロンが脱毛効果が低いかというとそうでもないようです。
その理由について、詳しくご紹介していきます。

全身脱毛の相場は10万円台

脱毛サロン業界の大手となるお店には、むしろ安い価格で設定しているサロンが多いようです。
脱毛サロンでは人気を博していると評判の「脱毛ラボ」は、全身脱毛の料金が10万円台と安めの設定です。

最新脱毛機と技術力の高いエステティシャン

脱毛機は古い機械を使用しているのではなく、最新式の高度な技術を誇る脱毛機を使用して、短時間で脱毛を完了出来る仕組みになっている為、低コストであがる体制となっています。
スタッフも経験未熟な人材ではなく、知識が豊富なエステティシャンがしっかりと研修や教育を受けていますので安心して施術を受ける事が出来ます。
その為、脱毛効果も大変良いそうです。

内装等は必要最低限のコストのみ

このように有名な脱毛サロンが安い価格で脱毛が出来る理由は、内装にあまりお金をかけていない事なのです。
全ての有名サロンが内装にお金をかけないという決まりはありませんが、特徴的に必要最低限のコストしかかけていない為、脱毛技術の品質を上げつつ低価格のコースをご提供します。
また、脱毛にはあまり関連性のない広告費に関してもコストを削減しています。

お客様第一の考え

脱毛サロンにおいて価格が安い理由には、目先の利益ではなく「顧客の信用を得る」事が何よりの目的です。
そこで、安い価格で高度な技術を持つ脱毛機により、アフターケアも万全な脱毛サロンなら次も予約を入れたいと思うものです。
多くの脱毛サロンは顧客の信頼と獲得に力を入れていますが、評判の良い脱毛サロンは「無理な勧誘をしない」というルールを会社の方針を取り入れているようです。

脱毛コースの価格が低いという理由で、施術内容や脱毛効果が低いという訳ではない事が分かります。
要するに脱毛技術やスタッフによる接客の質を落とさず、あまり脱毛には関係ない部分には必要最低限のコストしかかけていないという工夫が凝らされてますので、安心してご来店出来るよう環境体制が整っています。